サービスについてService

リスクマネジメント

あらゆるリスクを最小限に抑えるために、企業としてできることがあります。

企業を取り巻く環境は、日々刻々と変化しています。
それにともないリスクも多様化・高度化し、いつ企業が不測の事態に陥ってもおかしくない状況にあると言えます。ひとたび事故が発生すれば、法律上の責任だけにとどまらず、企業の社会的信用を失うことにもなります。経営者は、企業で起こりうるリスクを想定し、対策を立てておくことが大切です。

経営環境の変化 多様化するリスク
  • 企業のグローバル化
  • 事業の多角化
  • ネットワーク化の進展
  • 社会的責任の増大
  • 環境規制の変化
  • 自然災害の増加

経営リスク

  • 顧客情報の漏えい、役員賠償株主代表訴訟、環境規制違反、製造物責任(PL)など

政治・経済・社会リスク

  • インターネットにおける批判・中傷、原料・資材の高騰など
  • 景気の変動、法律・制度の変化

災害・事故のリスク

  • 地震、風水害などの自然災害による建物や設備の損壊
  • ネットワークシステムの故障、貨物運搬中の事故など

多様化するリスクに適切な備えが必要です。

法律上の賠償責任によって発生する損失に備える

  • 例)会社役員賠償責任保険、個人情報漏えい保険、生産物賠償責任保険など

建物、設備、什器などが火災や偶然な事故によって被った損害

  • 例)火災保険、地震保険、物流総合保険など

災害、事故などで営業停止となった際の喪失利益に備える

  • 例)企業費用・利益総合保険など

本ページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。
2015年7月作成 15-T02103

本サービスの導入事例